2016/06/13

【むかしMattoの町があった】映画上映会へのお誘い🎬

まめっこの理事より、映画上映会のご案内です。

イタリアの精神保健大改革に関する映画です。
涙なしでは観られない…という評判です。
長いので、休日に、休憩をはさんで上映されます。
お子さま同伴は難しいかと思われます。おじぎ_m

**************************************************
タイトル <むかしMattoの町があった>
【日時】 平成28年7月17日(日) 13:00より(開場は12:30)
【プログラム】
13:00  主催者 挨拶・趣旨説明(10分)
13:10  第一部上映(96分)
14:45  第一部上映終了 ・休憩15分
15:00  第二部上映(102分)
16:45  第二部上映終了
16:45  主催者 挨拶・アンケート協力依頼
17:00  終了・解散
18:30〜 「映画を観終っての感想を分かち合うおはなし会」

【場所】名古屋市立大学桜山キャンパス 川澄分館3F[さくら講堂]
:〒467-8601名古屋市瑞穂区瑞穂町字川澄1
最寄駅:地下鉄桜通線 [桜山駅] 3番出口
http://www.nagoya-cu.ac.jp/campus-map/sakurayama.html
【料金】1000円(資料代)
【定員】500名
【主催】オープンダイアローグ研究会 (名古屋市立大学名誉教授 野村直樹)
バザーリア映画を自主上映する180人のMattoの会 http://180matto.jp/
【後援】イタリア大使館
【協力】RAIフィクション,フランカ&フランコ・バザーリア記念財団,トリエステ精神保健局
【参加方法】当日、直接会場にお越しいただき、受付をお済ませください。
(お座席は先着順とさせていただきます)
【問い合わせ先】
オープンダイアローグ研究会事務局
名古屋市立大学看護学部 門間晶子
akado⭐️med.nagoya-cu.ac.jp
(メールでお問い合わせの場合、⭐️を@に変更して送信お願いいたします)
【チラシ】➡️ Mattoチラシ(7.17名市大開催)

詳しくは下記研究会ブログをご覧ください
⬇️
http://opendialogueworkshop.blog.fc2.com/